昔々、スーツの着こなしについて熱く語っていたブログ。今は、言いたい事を言いたい時に語るんです。

main-rogo.jpg
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えぇ、先日アップいたしまいたヌルい「車内妄想」でございましたが、実は、あの日あの晩あの列車で、もう一人面白いお兄さんがいらっしゃったので、本日は番外編と称して、ヌルさもうひと押しでいってみたいと存じます。

さて、話しを少し別方向から起こしまして、車内で読書をなさる方って多いですよね。

で、自分ももちろん何やかやと物の本など読んだりもするのですが、ワタシなんていうハンパ者は、となりの人が何を読んでいるかなんて事が無性に気になったりするわけなんですハイ。

そんでもって、読んでるモノが何かによって、私なりに至極勝手な人物判断をしてみたり、ワタシの中でのその方のあだ名を命名してみたりと、まぁいつ何時も得意の車内妄想に余念が無いのでございますマジで。

ってなところへ、あの夜ガックンガックンの女の子が下車した後に私の前に一人の若い男性が乗車してまいりましてね、年のころなら21,2歳、穿き古したリーバイスに黒のエンポリオアルマーニのTシャツ。黒いニット帽をかぶったやや長髪。いわゆるごく普通のファッションに興味のある男の子っちゅうヤツです。

ただですね、メチャクチャ細いんですよね。

とにかく痩せているんです。

身長は165cmくらいと中背よりやや低めといったところなんですが、まぁおそらく体重は40kg代前半でしょうと、胸囲も80cmを下回っているでしょうと、一人暮らしで不健康な生活を送っているのか? ゴハンよりお菓子の方が好きとか言ってるんじゃないのか?・・・

などなど、痩身のかたには大変失礼な事を頭の中で考えておったわけです。

するとですね、その男の子がおもむろにカバンの中から一冊の本を取り出すんですよ。

でもってそこなんです、私がこの我が目を疑った瞬間は、





何が出てきたかっていうとですね、




いや、誰がどんな本を読もうが勝手なんですけどね、




これにはちょっと驚きです。




「疲労骨折」

l_372.jpg





目指しているんでしょうね、スポーツトレーナーとか、、、



でもでも、じゃぁもうちょっと自分の体も鍛えておいたほうがいいんじゃないのかなぁ、って私もその業界の事詳しくないんでトレーナーがカリカリでもキチンと務まるのかもしれないんですけど、

ダサい販売員からコーディネートのアドバイスを受けたくないように、吹けば飛ぶような将棋の駒から体育の事をアドバイスされたくないように思わないでもないんです、、、


>>人気blogランキング順位






スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 スーツ 着こなしのブログ, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。