昔々、スーツの着こなしについて熱く語っていたブログ。今は、言いたい事を言いたい時に語るんです。

main-rogo.jpg
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mrt0803082100003-p4.jpg



内藤選手おめでとうございます!


えぇ、ワタシ格闘技好きといえばそうでもあり、でもそれは筋金入りかといわれればそれほどでもなく、まぁ世間一般の男子相応のスポーツ好きレベルの格闘技ファンなわけであります。

従いまして、内藤選手の防衛戦につきましても、特別に燃える思いでこの日を待ちわびたわけでもなく、今朝のニュース等でたまたま今日がその日なんだなと知り、でもまぁ知った以上は是非見ようじゃないかと、そして是非応援しようじゃないかと、そんな気持ちでゴングを聞いた次第なんですね。

もちろん、個人的にボクシングの経験がある訳でもなく、専門的な知識を有しているでもなく、つまりは技術的なことを語るに足りるベースを持ち合わせていないのがワタシなのでありますが、試合を見終えた率直な感想は、とても見ごたえがあり、何かボクシングの醍醐味に触れたような気持ちがあり、つまりはとても良い試合だったと思うわけですハイ。

結果も、内藤選手の防衛が成功しましたから余計に気持ちが良いのかもしれませんが、振り返れば最後の判定の結果が叫ばれる前に既にワタシは同じ感動の気持ちでおりましたから、そう考えると勝敗とは別の部分で感動させられたということになるわけでありまして、

では何がそんなに良かったんだというと、これは多分、「お互いに全力を尽くした感」が良かったんだと思います。しかも、戦前の挑発やら煽りやらに固執せず、互いに健全な意地をぶつけ合って戦ったように見え、そして最終ラウンドまで死力を尽くして打ち合った。こんな姿が良かったんだと思います。

まぁ、平たく言うと、最後までよく動いてよく打ち合ったとうこと。 (なんか中盤以降になるとお互いバテバテでダラダラした試合ってあるじゃないですか?ああいうのに比べてスカッとして気持ちよかったと思います)

こう言うと、互いの精神力の強さに云々・・・と続けたくなりますが、この試合を見て思った最大の事である「しっかりトレーニングしていれば、12R中よく動きよく打てるもんなんだな」ってことで、つまり「自分を甘やかさずにじっくりしっかり鍛え上げてきた内容を当然の如く試合で出しただけ(しかも今回はチャンピオン・挑戦者ともに)」というか、ボクシングでよくある「打たれても倒れない精神力」とかそういうのとは別の、ある意味プロボクサーがプロボクサーたる所以を垣間見たような気がして、それに感動させられたんだろうと考えるわけであります。

昔、少年野球チームの部長がよく言ってたんすよ「練習は嘘をつかない」って。

これスポーツ全般の特に1対1で行なわれる競技に関しては絶対的に言えることでしょうね。でも、よくよく考えればスポーツだけじゃなくって、受験にだって言えるし仕事にだっていえるじゃないですか。

例えば、アパレル勤務の販売員さんだって、しっかりと専門知識を身に付け教養を高め所作言動を磨く努力を惜しまず続ければ、それを意識しない連中とは売上成績に雲泥の差がつくことでしょう。

一発KOが悪いというわけではありませんが、やはり基本は12R戦い抜ける内容を持って試合に臨むということなんだなぁなんて感じさせられる試合でした。



>>人気blogランキング順位
スポンサーサイト




いやマジで良い試合だったよね。
途中チケットが売れていないだの、帰り討ちに遭うだの厳しい環境だったにもかかわらずだですよ。
あと何試合観られるかわからんけど、記憶にとどめたいもんですわ。
ところで週末大阪に行くヨーン♪
【2008/03/11 11:42】 URL | はだゲソ #-[ 編集]
>ゲソ師匠

押忍!

亀田選手にも是非がんばっていただきたいです!

週末ワタシの出る幕はございますでしょうか。
安くてムマイ鍋屋を見つけましたが・・・^^

【2008/03/11 15:28】 URL | PINO #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 スーツ 着こなしのブログ, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。