FC2ブログ

昔々、スーツの着こなしについて熱く語っていたブログ。今は、言いたい事を言いたい時に語るんです。

main-rogo.jpg
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20080313.jpg


えぇ、相も変わらず更新が滞りがちなわけであります。

おかげさまで日々忙しく過ごしておる次第なのでございますが、
最近、何かと考える事がございまして、それが本日のテーマでもある

○○だけが悪いのか?

言い換えれば、悪いのは○○だけか?

もっと言えば、もう一方にも非はないのか?

という事であります。


仕事柄、ってか私がどんな環境でどんな仕事をしているかということについてここで発表しておりませんので「仕事柄」なんて言っても話しが分かりやすくなるわけではないのですが・・・

まぁ、名ばかりとはいえ一応なりとも数名の部下を持つような立場で仕事をしておりますと、必ずと言っていいほど、その担当の部署なりチームのなかの不平不満というものが聞こえてくるわけでして、しかもそのチーム内での人間関係に関する「誰それはこれこれで一緒にやりづらい」とか「誰それのこういうところが迷惑だ」とか、いわゆる特定の個人に対して好き勝手なダメ出しが、狙う側・狙われる側がめまぐるしく入れ替わりながら繰り広げられるわけなんですハイ。

もちろん、仕事ですからその目的とする成果を高めるために、理想と現状のギャップを埋めていくために各自の気付きを現場の改善に役立てる事は非常に重要な事で、そういう構築的な議論を拒んで独裁政治を振るう責任者は無能だといえるでしょう。

ただですね、個人的な好き嫌いの感情がベースにある「○○さんは△△なところがある。したがって○○さんは有害な存在である」という意見は、組織を良くしていく為には何の役にも立たないように思われるのです。あと無用の噂話とか。

まぁ、人によって「どーでもいいこと」と「どーでもよくないこと」はそれぞれありますから、そこんところを人に聞いてもらうだけでも発信している側は気が楽になるのでしょうし、そういう様々な声が一切入ってこない管理職者というのもどうかと思いますので、「ちょっと聞いてもらえませんか」と言われる存在であり続ける事は大事なことだろうと考えますが、

結局のところ、影でアレコレ言ってるだけじゃぁ解決には繋がりませんよね。
もち、私も含めね。


でも、それにしても人の数だけ様々な不平不満があるものですね。
ポリシーを持つ事は素晴らしいんですが、自分の本音なんて扱い次第で人を動かす事もできますし、それが翻って自分やチームのためにもできるでしょうに。それなしに、自分のポリシーや職場の規則などばかりを持ち出しているのは、単なる勝手のように思われてなりません。


他人は他人。
自分のやるべき事を見失わず、各員一層奮励努力せよ!!


>>人気blogランキング順位

スポンサーサイト




とりあえず、いつも笑顔でがモットーです。
【2008/05/24 02:04】 URL | タマアーノ #-[ 編集]
>タマちゃん

毎度^^

君の笑顔は天下一品さ。

板ばさみの孤独を封じ込めた笑顔に乾杯☆
【2008/05/25 00:17】 URL | PINO #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 スーツ 着こなしのブログ, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。